2017年11月10日

カフェが呼んでいる(2)カフェ BANG & GRIND@ケアンズ

カフェは色んなタイプがありますが、



やはりコーヒーが美味しくないと



本末転倒ですよね。






・カプチーノはこれくらい程度の泡がないとなぁ~。
あとチョコパウダーもこのくらい欲しいところ。


次にスイーツの充実。

その次がフードの充実かな。




正直、サービスはそんなに期待してないです。

最低限のサービスであれば、いっかなという。

これも、オーストラリアあるあるというか、

日本と違って、サービスがあっさりが基本ですからね。

いちいち、比較していたら、キリがないとこありますよね。



そういう意味で、

いつ行っても安定したコーヒーの味と

スイーツ含めたフードの味を見込めるのが






BANG & GRIND







ですかね~

コーヒーは、

最終的には個人の好みが優先されると思うんです。

ビターか、マイルドか、酸味か、風味、コク・・・

それらのバランスなど、最終的には個人の好みですよね。

その点、ここはストロングとマイルドのどちらかから選べるのがいい。

ちなみに、僕はコクがあって、強く、苦みがあり、

好きな風味があるのが好きなのですが、

ここのストロングはかなり好みに近いです。




それと、なんといってもスイーツがおいしい。






・イチゴのタルト。カスタードクリームが砂糖の甘さ控えめ。
イチゴのフレッシュな風味がタルトの香ばしさと合って、
あっという間にペロリでした。


家庭的というか、長く食べられてきた味といいますか、甘さの控えめさが絶妙なんです。

これはクロワッサンやスコーンもそうで、質感も含めて、基本に忠実といいますか、






・リンゴのペイストリー。リンゴの質感を残した感じと表面がパリッとして、
中はしっとりのペイストリー納得です。

派手な印象はないものの、堅実なうまみを楽しめます。

安定した、うまいコーヒーとスイーツが食べたい・・・

そう思うと、行ってしまうカフェがここですね。





・なかなか好きなスコーンが見つかりませんでしたが、現時点でケアンズ市内ベスト3スコーン。
しっとりした質感に、香ばしい風味。何回でも食べたい。



BANG & GRIND
8/14 Spence St, Cairns City QLD 4870

  


Posted by etisoppo at 13:59Comments(0)カフェ

2017年11月09日

カフェが呼んでいる(1)ターザン・カフェ@ケアンズ

というわけで、新こーなー。



カフェが呼んでいる 




いつまで続くか分からないけど。

ずいぶん前にもやってましたけど。

その時はシドニーでしたけど。

あの時はカフェというより、

ベストのフラットホワイトを求めてみたいな感じでしたけど。





今回は、

もっとふわふわした感じで (^~^)



記念すべき第一回目は


やっぱり、文句なしにここですな。




ターザン・カフェ!







・旬の花が店内に活けられている。ケアンズで季節を感じられる数少ないカフェ。



ここは週一回行かないと

なんか調子が出ないという。

 

コーヒーもおいしいし、

特にサーモン・エッグのサンドイッチ激うまだし、

スイーツもやさしいおいしさですが、

やっぱり、

なんといっても




オーナーのまささんのキャラクター!




これは抜きんでていますな。





・オーナーのまささんのアートワーク。暇だからドットシールを使って作ったそう。センスもすごいが、発想がすごすぎる!


  

お店に足を入れた瞬間に

キラキラしたオーラがスパイラルに押し寄せ、

コーヒーの香りもショーウインドウのサンドイッチやスイーツ、

そして店内になるお花・・・・

全てがキラキラ。

キラキラがキラキラを呼びの状態・・・

つまり、





キラキラエキスポですよ!








・チキンカツサンド。日本のカツサンドです。味のバランスが絶妙!




そのハッピーオーラの中でいただくコーヒーは

絶品でございます。

是非、お試しあれ。



TARZAN cafe
〒4870 Queensland, Cairns City, Sheridan St




  


Posted by etisoppo at 13:21Comments(0)カフェ