2017年11月10日

カフェが呼んでいる(2)カフェ BANG & GRIND@ケアンズ

カフェは色んなタイプがありますが、



やはりコーヒーが美味しくないと



本末転倒ですよね。






・カプチーノはこれくらい程度の泡がないとなぁ~。
あとチョコパウダーもこのくらい欲しいところ。


次にスイーツの充実。

その次がフードの充実かな。




正直、サービスはそんなに期待してないです。

最低限のサービスであれば、いっかなという。

これも、オーストラリアあるあるというか、

日本と違って、サービスがあっさりが基本ですからね。

いちいち、比較していたら、キリがないとこありますよね。



そういう意味で、

いつ行っても安定したコーヒーの味と

スイーツ含めたフードの味を見込めるのが






BANG & GRIND







ですかね~

コーヒーは、

最終的には個人の好みが優先されると思うんです。

ビターか、マイルドか、酸味か、風味、コク・・・

それらのバランスなど、最終的には個人の好みですよね。

その点、ここはストロングとマイルドのどちらかから選べるのがいい。

ちなみに、僕はコクがあって、強く、苦みがあり、

好きな風味があるのが好きなのですが、

ここのストロングはかなり好みに近いです。




それと、なんといってもスイーツがおいしい。






・イチゴのタルト。カスタードクリームが砂糖の甘さ控えめ。
イチゴのフレッシュな風味がタルトの香ばしさと合って、
あっという間にペロリでした。


家庭的というか、長く食べられてきた味といいますか、甘さの控えめさが絶妙なんです。

これはクロワッサンやスコーンもそうで、質感も含めて、基本に忠実といいますか、






・リンゴのペイストリー。リンゴの質感を残した感じと表面がパリッとして、
中はしっとりのペイストリー納得です。

派手な印象はないものの、堅実なうまみを楽しめます。

安定した、うまいコーヒーとスイーツが食べたい・・・

そう思うと、行ってしまうカフェがここですね。





・なかなか好きなスコーンが見つかりませんでしたが、現時点でケアンズ市内ベスト3スコーン。
しっとりした質感に、香ばしい風味。何回でも食べたい。



BANG & GRIND
8/14 Spence St, Cairns City QLD 4870

  


Posted by etisoppo at 13:59Comments(0)カフェ

2017年11月09日

カフェが呼んでいる(1)ターザン・カフェ@ケアンズ

というわけで、新こーなー。



カフェが呼んでいる 




いつまで続くか分からないけど。

ずいぶん前にもやってましたけど。

その時はシドニーでしたけど。

あの時はカフェというより、

ベストのフラットホワイトを求めてみたいな感じでしたけど。





今回は、

もっとふわふわした感じで (^~^)



記念すべき第一回目は


やっぱり、文句なしにここですな。




ターザン・カフェ!







・旬の花が店内に活けられている。ケアンズで季節を感じられる数少ないカフェ。



ここは週一回行かないと

なんか調子が出ないという。

 

コーヒーもおいしいし、

特にサーモン・エッグのサンドイッチ激うまだし、

スイーツもやさしいおいしさですが、

やっぱり、

なんといっても




オーナーのまささんのキャラクター!




これは抜きんでていますな。





・オーナーのまささんのアートワーク。暇だからドットシールを使って作ったそう。センスもすごいが、発想がすごすぎる!


  

お店に足を入れた瞬間に

キラキラしたオーラがスパイラルに押し寄せ、

コーヒーの香りもショーウインドウのサンドイッチやスイーツ、

そして店内になるお花・・・・

全てがキラキラ。

キラキラがキラキラを呼びの状態・・・

つまり、





キラキラエキスポですよ!








・チキンカツサンド。日本のカツサンドです。味のバランスが絶妙!




そのハッピーオーラの中でいただくコーヒーは

絶品でございます。

是非、お試しあれ。



TARZAN cafe
〒4870 Queensland, Cairns City, Sheridan St




  


Posted by etisoppo at 13:21Comments(0)カフェ

2017年04月25日

折り紙・・・

ふと、

こんなおしゃれなディスプレイが目にとまる。

手作り感満載さがいいな。

気持ちがほっこりしました。

@Blackbird Cafe






  


Posted by etisoppo at 13:38Comments(0)カフェ

2015年06月24日

フレンチな気分になったら!

iPODからビートルズの「アクロス・ユニバース」がかかる。

時間はブランチ。その絶妙なチョイスに、無性にコーヒーが飲みたくなる。

そんな気分にぴったりなカフェを見つけてしまいました。

外から、チラッとみると、ケアンズではあまり見ない感じのおしゃれなフレンチ・カフェ。

とにかくバゲットに釘付け!おいしそう!

バゲットの専門店とかシドニーでは結構あったけど、ケアンズではあまりないのです。

思わず、中に入ると、あるわ、あるわ、カウンターの上によりどりみどりおいしそうなブリオッシュが!!





あまりにおいしそうなので、一瞬ブレましたが、いやいや、ここはやはり初心貫徹でバゲットだろうと。

そして、やはりデビューは鉄板のサーモンだろうと。





実食!


おおお!

こ、これぞ、バゲット。パリッと、でもちょっともちっと、うまい、うまい!




これはいいカフェを見つけました。

でも次は絶対に・・・・・ブリオッシュを食べてみよう!



Che Zest
Address: 2/135 Grafton Street Cairns
Phone : (07)4000-2110




  


Posted by etisoppo at 14:59Comments(0)カフェ

2014年07月24日

う~んとうなるカフェを見つけました!素晴らしい。

実は、前に来たことがあるカフェでしたが、


その時はコーヒーだけだったんですね。


ちょっと、うまい朝食が食べたくなりまして、



そろそろカフェ情報のネタもきれてきた中、



基本に戻って、ぐぐってみました。



そうしたら、色んなサイトでブランチ(朝食とランチの中間を言います)の


おすすめカフェとして



評価の高かったのがこの



CARRIEND CAFE

5/78 Grafton St, Cairns QLD 4870
(07) 4051 5522




でした。






カフェの横がグラフィディで鮮やか。



入り口にもポップなグラフィディが。







裏道感が好きなので、なかなかにいい感じ。



でも・・・・ちょっと、風がやたら入り込んで寒かったです。






ケアンズで寒いって思うなんてw



でも、中にも席が豊富にあるので、問題なかったです。





へ~~。

メニューが面白い。



特にチリ・エッグスって面白いなあ。

あ。これ、ネットでも評判だったやつだ。



うん。じゃあ、これを注文してみよう。

評判に弱い、僕なのです。



一緒にいた、ナナはフレンチ・トーストを注文。

さて、評判の味は!




わくわく







カフェラテキマシタ。




うまっ!



あれ、ここのコーヒーこんなにおいしかったっけ!?

あっという間に飲み干してしまいました。



マイルドで、苦味が絶妙で、温度も最高!

これは料理も期待できます。







きましたよ、チリ・エッグ!



ほーーーー。



ポーチド・エッグスにチリ・ペースト乗せてきましたか。

それに、コリアンダーに、ピクルス、にザハークラフト?

ライムまであるよ。



すごい組み合わせだね!



これ、苦手な人は苦手だろうね。

好き嫌いががっつり分れる系かも。








実食!







ぱくっ。






ん?





はーーー





へーーー





おいしい。





でも、それよりも、なんていうか、



口の中で広がる





爽快感





トロピカル・・・・



ああ。




トロピカルの初夏




って感じw




いや、うまいっすよ。



ただ、説明するのが難しい。



複雑な味の交配が



口の中で展開します。



爽やかな風とともに・・・・(なんてポエティックな味だろうか)





では、次にナナの頼んだ



フレンチトーストいってみます。







これまた、おしゃれな見栄えw



アートですね。



お花畑みたい。



なんか、食べるのもったいないw




でも、




実食!




お。




おおお!






うまーーーーーー!!






ま、フレンチトーストというより、



バナナケーキに近いけどw





でも、そのケーキと



上にのってるアイスクリームが



なんともうまいし、



横に点在する



アーモンドスライス、ドライベリー



そして、なんとドラゴンフルーツ!



これらを組み合わせて食べると




もう、口の中で、



うまみがスパイラルに



未知のうまみに連れて行ってくれます・・・・




はぁ



はぁ




なんか、今回わけわからない表現ですいません。



でも、本当に



こうでもしないとお伝えできない、



なんとも



難解かつ複雑で洗練された



おいしさでした!




一度は食べていただきたいっ!





よろしかったらクリックお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ ケアンズ情報へ


にほんブログ村
 


  


Posted by etisoppo at 10:49Comments(0)カフェ

2012年02月16日

サリーヒルズのトースト・カフェでブランチ

タイ・レストランに行った友達と今度は


カフェでブランチすることになりました。








場所はサリーヒルズにあるトースト・カフェ。




Toast Cafe


45 Reservoir St, Surry Hills (02) 9280 2615 / info@toastcafe.com.au
.








ここはお気に入りで定期的に来てしまいます。



























まずはカフェラテをオーダー。








おいしい。























注文したのは




メキシカン・ブレックファースト(メキシコ風)






いつもここではモロッコ風を頼むのですが、


それは日本から来た友達に食べてもらうことにして(笑)、




メキシコ風に初挑戦しました。




オムレツをトルティーヤで巻いて、サルサがついてきました。






味は・・・・




うーん。悪くなかったけど、想定内って感じでした。


もっと朝食用に工夫があるのかなって思ったのですが、特にそれもなく。




ランチにはいいかもしれませんね。





















友達の友達が頼んだのは








ベイクド・エッグ









器がおしゃれ。




家庭的な素朴な味がして、おいしかったそうです。






今度は、これに挑戦したいな。




なんかイギリスの田舎ででそうな、そんなイメージ(あくまで超個人的イメージです)




















友達が食べたのは(というか食べさせたのは・・・笑)





モロッカン・ブレックファースト(モロッコ風)




これは僕もSもお気に入りの一品で、これを食べたくなるとこのカフェに来てしまうぐらいです。




モロッコ風のスパイスが効いたアイデア一杯の朝食。




ポーチド・エッグにカリカリに焼いたポテトにほうれん草。




それにホムスがついてきます。




ちょっと味にくせがあるので、レバノン料理が苦手な人は難しいかも。




食べてもらった友達はシドニーにも住んでいたし、レバノン料理が好きとのことなので




食べてもらいました。






結果・・・








どうやら気に入ってくれたようです。






よかった(ほっ)



































ブランチも終わり、ちょっとお散歩に。

















この辺はアーティストも多く住んでいるので、おしゃれな感じです。




この自転車も色合いがいい。



























タトュー屋さん。































ここの看板がすごく有名だったのですが(ネオンでゴルフのボールをうつのです)、






改装なのか閉店なのか部妙な感じになってました。




ネオンも随分と前に取り壊されてしまいました。



























すごい勢いでカーブ曲がってます。




上の人、振り落されないようにね!
































ちょっと疲れたのでお茶しました。













シナモンチュロスとコーヒー。




ディズニーランドのチュロスを思い出しました。



























特に意味はありません。




シンプルだなって。






















  


Posted by etisoppo at 04:11Comments(2)カフェ